LACCO TOWER
「心臓文庫」リリースツアー"心造旅行"
guest:cinema staff
2016年9月17日
open17:30/start18:00
整理番号60番

ラッコはアラバキぶり、シネマは7年ぶり。
チケットはソールド寸前。しかしそのおかげで密集まではいかず快適。
シネマファン(というかシネマが人生)の友達と共に上手2列目にいました。
心造旅行ツアーの対バンの曲が流れる中待機。
アンプの上に置かれるティッシュ箱。友達からの辻くん鼻炎情報。なんだよ!w
時間ちょい過ぎにスタート。
久しぶりの感じがしない!シネマの音だ。
二曲目から鼻をかむ辻くん、かなり違い三島、だいたいそんな感じでした。
ラッコとは宇都宮(大宮だっけ?)で飲んだときからの知り合い。ツーマンとかの対バンは初めて。誘ってもらえて嬉しい。
初めて会ったのに久しぶりに会った地元の先輩みたいだった。と。
久野「ラッコのドラムのシゲさん、楽屋で腕立て伏せしたり、鏡の前で筋肉確認したり、同じドラムとして参考にしたいと思います。」

望郷
theme of us
tokyo surf
奇跡の残骸
dawnrider
いたちごっこ
people on the planet
切り札
great escape
西南西の虹
(友達のTwitterから拝借)

この時点で19時くらい。ドリンク交換したりグッズ見たり。ウォッカトニック美味しい。

後ろすぎない所に空いてる場所があったのでそこでラッコ待機。
やっときた!会いたかった!ラッコ!
真一ジェットの鍵盤とダイスケさんのギターとケイスケさんの存在感と、非常に圧倒的だった…。
そして中盤に持ってくるかと思ってた楽団奇譚。こんな早くやるのかと。
1.2.3.4五人囃子!かっこよすぎ。はぁ。
そして蛍からの珈琲!この切ない流れ何なの。
ケイスケさん「仙台は半年振りくらい。昔バンドで辛かった時、仙台でおかえりー!って言って貰えた事で凄く救われたた。仙台は第2の故郷です。」
「今日は嬉しいことが二つあって。一つはドラムセットがマイドラムです!嬉しくてこんな(ゴリラのドラミング)になって。」www
「もうひとつ、うちの母の誕生日です!」
\イエーイ!!!/異様な盛り上がりw

あと各メンバーちょっとずつ。
重田さん「rock you!!」
しゃべりたいジェットと遮るケイティさん、たいしてしゃべるネタの無いジェットw
ダイスケさん「髪を切りました!」
\かわいいー!/ \かわいいー!/
ケイスケさん「今可愛いって言った人、鼻の先をこう(グーパン)しますから!」
いやでもほんと美しかった。
ダイスケさん「品川ステラボール、仙台からどのくらいかかるのか調べたら2時間半くらいでした。この間リハで品川まで行ったら家から2時間半かかりました。東京の線の所だから!ww」「仙台から近いので品川に来てください」

あと真一ジェットのショルキー!青く光ってた。
ところでラッコをライブハウスで見るのは初めてなんだけど。後ろまでみんな腕あげてるし、前方にはダイバーもいるし、みんな自由に思い思いに楽しんでる感じでした。フェスとは違う楽しさだった。

アンコールの、
\ラッコラッコラッコラッコ!/\ラッコ!/
っていつもやってるのかな。面白かった。

ケイスケさん「仙台、控えめに言っても最高です!」
その後のソルティさん「なんだっけ、さっきの、『大袈裟に言っても最高です』だっけ?」
ケイスケさん「人の話を聞いていない!」www
あとシネマとの話。
ケイスケさん「ほんとシネマスタッフのみんながかわいくて。この後食べちゃいたいと思います。」
ざわつく会場ww

セットリスト→心臓文庫から、林檎、
鼓動、奇妙奇天烈摩訶不思議、傷年傷女。
分からなかったりで抜けてるやつあるかも。

はあ。ほんとに幸せなため息でした。
アラバキで衝撃を受けたあの日からずっと楽しみにしてたライブ、期待以上に楽しかったです。
メガロックスが待ちきれない。品川も行きたい。そう思いました。

外出たら雨でした。出待ち。だいぶ待ったところでシネマが。
久野、マイヘアTシャツw
タイミング見計らって友達が辻くんに。
横で見守ってたら辻くんが「そのTシャツ懐かしいね!!」って話しかけてくれました。めっちゃいい人!ちょっとだけ話して、オニガワラと仙台来てもらえるようにお願いしました。わろた。恥ずかしい。
あと友達と三島を見守って、写真撮って。おせっかいババアです。友達の幸せ。
ラッコは時間無いらしくスタッフさんの指示で解散。

余韻を噛み締めながら帰宅しました。

本当に最高だった。最高以外の何物でもない。その一言に尽きる。
この日関わってくれた全ての人に感謝です。ありがとうございました。


-エムブロ-