スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

無難それまた、拾う神



記憶に新しいのが新生活。今までとは全くと言っていいほど全てが様変わり。このところ、雨は続きます。ハラハラだったり、ザーザーだったりオノマトペ。




流れた命は何処へ?海に帰してしまったあの時を一瞬も忘れない。そう思う傍新しい命を想って毎日心穏やかに腹を撫で下ろす。今回こそは、と力みがちな最近は少し緊張と倦怠が右往左往しているのです。





囚われた思考は全く機能致しません。突然に突き出されたお暇など有り難くない。どう消費しようかと考えを巡らせてはただ悪戯に時間だけが過ぎていくのです。




命の形が見たい。その欲は抑えることができないのでありました。どんな言い訳を並べようともそれだけは、ただ吐き気とともにひたすら湧き上がる。リラックスしていきましょう、夜明けは遠い。





人様の思惑、面倒と書いて迷惑と読みますその心は?






ここからとここまではフィクションです



世界が私を置き去りにしているのか。はたまた私が世界を置き去りにしているのか、その両方か。姿の見えない疎外感とやらに日に日に身を削られ私は幾分か小さくなっているようだ。こんなダイエット、今までにあっただろうかお手軽お気楽万々歳?




他人がどうであれ私は私。呪文のように昔から唱えてきた言葉。その言葉が魔力を持つのは果たしていつだろう?未だに私は周りの視線と空気にふわふわと浮かばされているようで仕方ない。こんなことなら空気にさえもなりたくない。微粒子で御十分。




足元も揃わない毎日ですが、気分はいっちょまえに波に乗っております。上がってんの下がってんのそこんところははっきり申し上げますと日替わりで御座います。これまた扱いづらい性格を併せ持っているのですがいささか、誰が何を扱うための注意事項でありましょうか。




私が隠したたくさんの嘘達はオブラートのすぐ下でふつふつと沸いております。いつこの皮を破り抜いて表に顔を出してしまうかと、恐れ慄いては毎日が終わっていくのです。今日死んだ私は明日また違う命を背負って生まれる。毎日毎日命を無駄遣って生を繋いでいます。感謝を忘れてしまっては、傲慢に自分の良いところをうっとり眺めるばかりでした。






人の心が欲しい!それも心の底から。はたしてその心とやらは何を表しているでしょう?昔から難しい文章、計算が死ぬほど苦手でありまして。






何がいいたいかっていうと、世界は一分一秒止まらず動いているのです。私の環境も、また例外ではなく。ここが踏ん張りどき。昔と違うのは私には小さな味方がいるのでございます!ありがとう、小さな命。







思いやりってコンビニエンスストアで買えます?
そこはポイントまでしっかり貯めさせていただきます。







ここからとここまではフィクションです



世界が私を置き去りにしているのか。はたまた私が世界を置き去りにしているのか、その両方か。姿の見えない疎外感とやらに日に日に身を削られ私は幾分か小さくなっているようだ。こんなダイエット、今までにあっただろうかお手軽お気楽万々歳?




他人がどうであれ私は私。呪文のように昔から唱えてきた言葉。その言葉が魔力を持つのは果たしていつだろう?未だに私は周りの視線と空気にふわふわと浮かばされているようで仕方ない。こんなことなら空気にさえもなりたくない。微粒子で御十分。




足元も揃わない毎日ですが、気分はいっちょまえに波に乗っております。上がってんの下がってんのそこんところははっきり申し上げますと日替わりで御座います。これまた扱いづらい性格を併せ持っているのですがいささか、誰が何を扱うための注意事項でありましょうか。




私が隠したたくさんの嘘達はオブラートのすぐ下でふつふつと沸いております。いつこの皮を破り抜いて表に顔を出してしまうかと、恐れ慄いては毎日が終わっていくのです。今日死んだ私は明日また違う命を背負って生まれる。毎日毎日命を無駄遣って生を繋いでいます。感謝を忘れてしまっては、傲慢に自分の良いところをうっとり眺めるばかりでした。






人の心が欲しい!それも心の底から。はたしてその心とやらは何を表しているでしょう?昔から難しい文章、計算が死ぬほど苦手でありまして。






何がいいたいかっていうと、世界は一分一秒止まらず動いているのです。私の環境も、また例外ではなく。ここが踏ん張りどき。昔と違うのは私には小さな味方がいるのでございます!ありがとう、小さな命。







思いやりってコンビニエンスストアで買えます?
そこはポイントまでしっかり貯めさせていただきます。







はらがたってはなんとやら



悲しい虚しい情けない解せない。
痛い痛い痛い痛い消えてなくなりたい、腹が立つ。その態度は氷点下何度?





人でないのか?と思わされるこの対応を見ていると、いかに自分が不甲斐ない情けない未熟者かを実感させられてしまう。何でそこまで他人に対しての興味が湧かない?殺してしまえホトトギスの方のあのお方?





結局は自分が一番。己がよければ周りがどうであろうとどうだっていいんでしょうね。そうやって生まれてこの方ずーっと過ごしてきたのだから、今更どうこう言ったって無駄。もうお手上げでございました。




恨み孕み、感情はまとめてリボ払いで。返還先は御仏の御前。もうわたしには考える力さえ残ってはいなかった。残った右手でさえ、人を傷つけることしか出来ないのだから。木偶の坊とはわたしのことか。





全て自分の自業自得。神の思し召し。
すべてリセットできてしまえたら、どんなに楽なんでしょうね。
占いにでも頼ってみようか、生命線はありませんが。






とばっちバッチリ




こんなに頭の中に色々を詰め合わせてはそりゃあ眠れないでしょうね。先生、憂の篩を貸しておくんな。あふれんばかりの要らないものがわっさわさ、煩悩とでも呼びましょうか。




成る程これが執着か。私が今まで損ねていた数々の機嫌は執着の強さが原因でした。分かったところで、理解したところでそれは頭以外では無意味なので。




我が子の泣き声に思考を遮られる毎日に、私の脳内はほつれまみれ。それを縫い治してくれる手も無く、夜な夜な一人枕を濡らしては某無料動画サイトで娯楽を貪っているのです。虚しさ、とはまさに。




どうにも心の余裕ってやつは私とはえらい無縁のようで。手にしたくても遠く、ただ軽蔑の眼差しで微動だにせず私を嘲笑う。ただ、仕合わせに従うだけの毎日。それだけで満足な筈だったのに、欲もまぁ。





待て、が苦手な私ですが今。特訓中であります。重ねて節約、貯金も頑張りたい所存です。お金は大事だと、世の人みな申しております故。




生きてるだけで丸儲け、課税はほどほどに。







前の記事へ 次の記事へ