2021/11/27 Sat 00:07
堀ちえみが舌がんは「うそ」「詐病」と誹謗中傷を受けていることを告白する★堀「でも私は何故かもう、腹も立たないし、私の生き様は何も恥じることはない」「私は今目の前がキラキラして。素晴らしい人生を送っています」…の巻





話題:芸能ニュース







タレントの堀ちえみが26日、公式ブログに新規記事を投稿。

自身が患っているステージ4の舌がんを「うそ」「詐病」と誹謗中傷を受けていることを告白。

侮辱罪や威力業務妨害にあたるとして警察や弁護士に相談していることを明かした。

堀はまず「なんだか未だに、私のことをステージ4の舌がんは嘘だと、仕事先にわざわざ抗議して、クレームを入れる人がいるらしいですね。私自身は言われることには慣れてしまい、そのことにより傷つくことは、もうなくなりました。最初は大変落ち込み、生きてしまったことへの、罪悪感でいっぱいになりましたけど。生き残りの惨めなヤツなんだと」とつづった。

さらに「ステージを誤魔化すなら、いい方に誤魔化したかった。でも誤魔化したら、すぐバレる範囲の切除だし、リンパ転移も含めて嘘はつきたくない。そして何よりも公表する大きな理由。私みたいな状態にまで放置しないで、早期発見の大切さを伝えていこうと決めたからです」と吐露した。

「仕事で出会う歯科医師の方々は、一目瞭然で、私の病状のことも把握されており、その詐病のことに激怒されている方も、たくさんいらっしゃいました。仕事関係者の方々も、お友だちもそうです。私や家族のことを守ってくださっている、刑事課の担当の方も弁護士さんも、現在動いてくださってます。侮辱罪や業務妨害というものに、該当するそうです。私は許せても、周囲は腹が立つのでしょう」と周囲が中傷に怒り、行動に移していることを明かした。

その上で「でも私は何故かもう、腹も立たないし、私の生き様は何も恥じることはない。骨頭壊死が嘘だとか、リウマチも嘘だとか。嘘をついて病気になっても、なんの得もありません。私は詐病という単語は、自分ががんになるまで馴染みがなく。スタッフから言葉と意味を聞きました。でもあまり良くない響きで、良くない言葉です。私には口から吐き出したくない、負の言葉に感じます。私は今目の前がキラキラして。素晴らしい人生を送っています」とコメント。

最後に「もうそろそろやめにしませんか?私もわざわざこんな負のブログは、書きたくないですから…」と呼びかけた。

堀は2019年に舌がんであることを告白。

舌の6割を切除する手術を受けている。

(デイリースポーツ発)








■これに対するネットの声

「これだけ続くとブログをお休みしたほうがいいかと思います。警察まで動くって、そこまでして続けなくてもいいと思います。3回目ですよね、アンチはいろんな手を使ってやってくるから、騒げば騒ぐほどアンチも増えるかと」←これ!( ̄ー ̄)

「誹謗中傷は良くない。でも、ご本人が『気にしない慣れた』と言いながらなぜ警察や弁護士が動くのですか?本人が被害届けを出さないと動かないと思いますが?」

「仕事先まで苦情の電話とかは凄いよね、相当大嫌いで暇な人なんだよね。ただ本当に不思議なんだよね、ステージ4で転移もあっての抗がん剤無しってのが今戦ってみえる方と健康な人にはわからないからみんな???なんだと思います。まあ今更説明なんか必要はないけど金スマであれだけ特集組んで発表したんだからね。金スマに全快してるのに呼ばれないのも不思議」

「ウソだの詐病だのと批判するのは良くないとは思うが、そう思わせる内容のSNSを配信する方もどうかと思うんだが」

「堀さんの主治医がコメント出してくれるなり、診断書を示すなりすれば、疑う人もいなくなるのではないかなぁと思います」

「SNSをやる以上は不特定多数の人が見ることを念頭に置くべきだし、ましてやプライベートな部分を自らわざわざさらけ出している訳だから、いろんな意見があることは承知しとかなければいけない。どんなことでも賛否は否が応でもつきまとうものだと思う」←これ!( ̄ー ̄)

「SNSを止めることが負けみたいに考えるのが間違ってると思う。どんな人間にだってアンチは絶対いる。SNSをやってる以上いくらいってもなくなることはない。それならばきっぱり止めることも手だと思う。決して負けでも、恥ずかしくもないですよ」

「これだけのネット社会で問題視されてるので、本人は慣れてしまった。と言っていますが、周りに迷惑をかけていると自負するなら、発信をやめるべき」

「この方のことは、よくは知らないけど、病気を公開している方は沢山いる。その場合、よほど注意しないと、病気を公開して憐れみを買うのか!と誹謗中傷されるだろう。癌などの病気は秘めておくのが普通ですよ。私は電話したりしませんが、”なんでこうまでして自分のプライバシーさらけ出すのかなあ”と不愉快な気持ちになります」←これ!( ̄ー ̄)

「デイリーに記事にするの止めて下さいって言った方がいい。
この人の記事を書くのはデイリーだけだし。記事にならなくなったら誹謗中傷も収まるよ。その分誰もブログ見に行かなくなるから、収入減るだろうけどさ」←( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

「苦しまれてるとは思いますが、事実では無い事をつぶやかれたり、嘘だと決めつける言動をされたからと言って、全ての誹謗中傷が侮辱罪や業務妨害に直結するとは思いません。事実無根な事を言われて犯罪に当たるなら、三流スポーツ新聞や、週刊誌なんて全部廃刊になりますよ」

「こういう挑発もしないほうが良いと思う」

「堀ちえみって怒ったら相当怖い人って知らないのかな〜。訴えられても分かる気がする。初婚の頃大阪のテレビなんかでは聞いた事のないくらい罵倒を平気でテレビで堂々としていて、それまでアイドルイメージだったので恐ろしくなった。その後はまたアイドル時代のイメージで出てるが当時の罵声が強烈で未だに覚えてる」

「この方いつも見えない何かと戦ってるイメージです。普通の生活、今まで通りの生活を望むなら思いきってSNSを止めてみては?そうすれば誹謗中傷に悩んだり怒ったりすることもないよね」

「何故そこまでしてブログを続けたいんでしょうか?一般人の感覚からしたら『辞めたら』って思うんだけど、芸能人だからって必ずブログする必要無いと思うし」

「ともかくブログを記事にするのをやめてもらうのが1番だと思います。そうすれば誹謗中傷は自然となくなりますよ。しかしこの方警察沙汰か好きですよね。何度目でしょうか?まずは記事にするのをやめてもらいましょう」









ブログはやめないだろう。

重要な収入源だし。( ´∀`)ニヤニヤ

SNSで私生活を晒しての金儲けだから、ある程度のリスクは想定しておかないと。

堀ちえみは、敵を作りやすいキャラなのかもな。

身内とも仲が悪いし。

あと、デイリースポーツとのタイアップも解消したらいい。

堀ちえみのブログが、ヤフー!ニュースになる度に、批判を呼び込む結果になっている。

ニュース化はブログのアクセス数アップになるが、アンチも呼び込んでしまう。

無意識に敵を作ってしまう体質の堀ちえみには、それがイヤなのだろう。

なら、早々にデイリースポーツと手を切るべき。

堀ちえみのブログには、堀ちえみのファンがひっそりこっそり訪れるようにすればいい。

堀ちえみもブログをひっそりこっそりやれ!

アメーバ殿堂入りとか野心を抱くな。

こっそりだぞ、こっそり!ヽ( ̄▽ ̄)ノ



ブー(^0_0^)



(^-^)/(^-^)/








コメント(0)




back next

[このブログを購読する]



このページのURL

[Topに戻る]

-エムブロ-